緊急事態宣言2020年04月08日

コロナウイルスの災厄。
安倍総理大臣による緊急事態宣言が発令された後、事実上の最初の日、令和二年四月八日。
映画館や百貨店、パチンコ屋は休業し、多くの飲食店もやっていない大阪ミナミ。私自身は仕事を休めないので、出勤しているのである。平日の午後だが地下鉄は閑散としており、隣接している地下街も十一日からは休業になるという。街から外国人の姿が消え失せて、喧騒が去り、静かになった。午後六時の法善寺横丁の風景。飲食店が店を閉じ、誰も歩いていない。

(テレビにて)グエムル 漢江の怪物2020年04月15日

コロナウイルスによる緊急事態宣言で映画館が休館中です。外に出られないので家で過去の映画を見ています。
「パラサイト 半地下の家族」のポン.ジュノ監督作品です。私が鑑賞する映画は邦画かハリウッド製作の作品が大半なのですが、近年、本数は少ないですが、韓国映画も見るようになりました。
怪物が出現するきっかけは実際に起こった毒薬流出事件をヒントにしているそうで、両生類と魚類の合いの子みたいな巨大生物が漢江周辺で人を襲います。ウイルスの宿主であるという可能性もあり、在韓米軍も乗り出し、大きな事件となるのです。
パニック映画の様相を呈していますが、これは怪物にさらわれた中学生の娘を救い出そうとする家族の話です。祖父、父、叔父、叔母が力を合わせて怪物と戦うのだ。自分の身内を守ろうとする行為は感情移入しやすく、見る人の共感を呼び起こす。ウイルス感染を疑い隔離しようとする警察や軍隊をも敵に回し、彼らは奮闘する。味方は家族だけ。ここら辺が「ゴジラ」や「エイリアン」と違うところである。

この監督の作品は「殺人の追憶」も見ました。どちらも傑作だと思います。

マスク2020年04月21日

最近、市内では箱マスクを山積みで販売している店が多く見られるようになった。
ドラッグストアやコンビニでは相変わらず在庫がないけれど、メロンパンの店とか、ホテルとか、雑貨店とか、異業種で多くの入荷があるようだ。販売価格は50枚入りで3000円前半から後半で、一枚あたりに換算すると70円前後から80円くらいまでで、高いのか安いのかよくわからない値段である。こんなになる前は50枚で500円前後で買えたんだから、やはり高いというべきなのだろうか。
需要と供給のバランスと生産量の兼ね合いあるいは国際的な市場の相場などにより生鮮食料品や原油価格のごとく、今後マスクの市場価格は高騰する可能性があるようなないような。

リンク2020年04月27日

琵琶湖マリン 琵琶湖
トムソーヤ 西の湖
スロープ60 七色ダム
TS ON    七色ダム
ひさや 七色ダム
Y企画   池原ダム
ワンアップヒライ  池原ダム
キナン観興  合川ダム
BIG BITE    東条湖

アクセスカウンター

ジオターゲティング